くぬぎの手紙
岩田修良 令和三年五月八日(土)十八時四十四分 四千四百七十五通
天地之詞・人犬
人=ノし=眉
犬=ト折ハヽ二ハヽハ=東和の庭の音
犬=ト折ハヽこ転=東和の古典
東和=父和=ノしノし
の =つ・ヽヽ=つ留ばみ=鶴ばみ
十ロ=親指和
  =親+親=どんぐり+どんぐり
      =つるはみ+つるはみ=つるばみ
典=天=萌える
人聲=ノしノし・鶴ばみ・つるばみ・萌える
   
      
 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百七十五通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十八時二十三分 四千四百七十四通
お母さん
お母さん=お・母・山
    =十ワヽ・母・山
    =東和の母山

左の山跡と
東和の「母山」を比較して見て下さい
そっくりですね
これで 歌は「お母山」に任せて
じっくり 新聞やら 檪の手紙が書けます

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百七十四通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十七時三十六分 四千四百七十三通
サイコロジーを読む
サイコロジー=最古六字い
      =最古六字ヽし
      =最古六字の四
    しノ…つるはみ
    しノ…つるはみ
    しこ…しノノ=つる・はみ二
          =つるばみ
サイコロジー=つるはみ
       つるはみ
       つるばみ
今でこそ 全く相手にされぬ戯言ですが
やがて 最古六字い が見直される時が来ます

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百七十三通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十七時二十分 四千四百七十二通
西洋人は何と言ったか
字母=しノしノしこ
西洋人は何と言ったか
 最古六字…サイコ・ロK字
     …サイコ・ロ字ー
     …サイコロジー
今こそ 西洋人にサイコロジーを
教へようではありませんか
 サイコロジー=サイコ・ロK字
       =最古六字=しノ…つるはみ
             しノ…つるはみ
             しこ…つるばみ
ところが 空海は字母=六塵として侮蔑した

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百七十二通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十七時十三分 四千四百七十一通
聲字實相義
空海は『聲字實相義』にかう書いた

文字之起本之六塵

文字の起こりは 本これ「六塵」
しノしノしこ=六塵
      =心を穢す六識

人類の最古六字を
心を穢す六塵と侮蔑した
この男を国賊と呼ばずして
誰を国賊といふのか?

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百七十一通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十七時二分 四千四百七十通
仲雄王の詞句
字母は三乗を弘め…
 
字母は「三聲」を弘め
字母は「山聲」を弘め

字母=しノ(つるはみ)
   しノ(つるはみ)
   しこ(つるばみ)

ところが 空海は何と言ったか…
    

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百七十通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十六時四十九分 四千四百六十九通
源順
二十歳の時に
『和名抄』を書いたと言はれてゐます
『和名抄』は 和が国最古の辞書で 
この辞書に
 心  =古々路
 くぬぎ=つるはみ が書かれてゐます

何とかして 東和の古典に書かれてゐる
字母を語り継ぎたかったのでせうね
今頃 喜んでゐるのではありますまいか

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十九通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十六時四十四分 四千四百六十八通
源順
源順=みなもとのしたがふ
  =皆・元「の」従ふ
       ↓
     東和の古典(之の)

心=古々路(西暦九三一年)
 =十ロノマじ
 =東和のム字
 =東和の六字
     しノ…つるはみ
     しノ…つるはみ
     しこ…つるばみ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十八通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十六時三十四分 四千四百六十七通
田代栄助の辞世の歌
秩父困民党の総理・田代栄助
 東和の山道を歩きながら読んで下さいね

振り返り
見れば 昨日も影も無し
往く末暮らし 死出の山道

昨日=咲く日=芽でた實
影 =つるばみの文字の影色
死出=四出づる道
   つるはみ・つるはみ・つるばみか?   

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十七通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十六時二十七分 四千四百六十六通
サムライの語源を考ふ
侍=さむらい
 =左六・ラい
 左六=しノしノしこ
 ラい=しヽ三
   =四の三=つるはみ(しノ)
        つるはみ(しノ)
        つるばみ(しこ)
平安・絵實詞  =和歌
鎌倉・東和の古典=侍詞
 絵實詞から再び 東和の古典に戻ったか?
    
       

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十六通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十六時十二分 四千四百六十五通
ヘマムシヨ入道
へ=山跡
ま=目=「の」
     じっと視てゐる
ムシ=六字
   しノしノしこ(六字)
ヨ =四
   つるはみ(四)
   つるはみ(四)
   つるばみ(四)
入道=フし之道
  =不死の道
ヘマムショ入道が 解けました! 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十五通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十六時零分 四千四百六十四通
枯れ葉の詠み方
枯れ葉=死の葉
   =しノハ
   =しノ(ハ=し+ノ)
   =釣蛇
   =つるはみ
枯れ木=死の木
   =しノこ
   =しノ(こ=し+ヽ)
   =釣蛇
   =つるはみ
枯れ葉+枯れ木は 以下の等価式  
つるはみ+つるはみ=つるばみ(檪)

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十四通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十五時五十二分 四千四百六十三通
国家に憲法 家に東和の古典
国に憲法あらば 家に祀語詞有り
何を縦祀るか それで その家は決まる
東和の古典に人聲・天聲・心聲有り
言技にして言へば 並・上・特上の区別である
並の言技
 ノしノし・鶴ばみ・つるばみ・萌える
上の言技
 のしのしこのこえ
特上の言技
 つるはみ・つるはみ・つるばみ
ところが平安に つるばみ=鬼~の誤認有って
東和の古典廃れ 絵實詞に変はって行った

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十三通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十五時十一分 四千四百六十二通
室苔
天地之詞にある用語
室苔…むろ・こけではなく 読み替へて
室苔…しつ・十十ロノし
  …死都・とナ輪の釣る
  …死都・隣  の鶴
  …死都・隣の檪(鶴木)

死者は 威風堂々とした立派で堅固な
檪に なってゐるのではあるまいか?
もちろん推定・仮定・仮説であるが
どこかに生きてゐる 
そんな仮説の方が楽しいし 夢がある

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十二通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十四時五十六分 四千四百六十一通
私の研究してゐること
一…亡くなった人は どこで生きてゐるのか
  それとも ゴミとなって消えたのか
二…悪党天下が続く世の中
  悪党自滅解体に導く言技は何か
三…勉強出来なくても 裕福に暮らす 
  その為の言技は有るのか 無いのか
どうも これらが一つの言技で済む様だ
それが 東和の大和詞
最終的には 萬象之森・つるばみの詩だが…
今まで歌って来た詩は 初心者の詩で
最高級の歌は 東和の大和詞であった
言技にも 並・上・極上があった

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十一通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十四時十四分 四千四百六十通
萬象之森・つるばみ
萬象之森・つるばみ
 草取り
 枯れ葉と枯れ木の仕分け
 こんな作業をする
 ふと 空を見上げると
 無茶苦茶綺麗な青空がある
 うわぁー こりゃースゴイ
 二年前 綺麗な青空を見たく
 西伊豆やら天竜やら浜名湖サイクリングに夢中
 しかし 萬象之森が出来たら…
 その青空が 
 この森からのぞき見る青空に変はった

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百六十通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十四時零分 四千四百五十九通
混乱した和が国の抜け出る道
一…政権交代…×
   交代しても混乱続く
二…国旗変更…×
   変更しても混乱続く
三…憲法改正…×
   国の繁栄 改正の有無に無関係
四…東和の大和詞…○
   庶民の力で発展の可能性有り
   東和三柢あちこちに出来る
   萬象之森・つるばみ あちこち出来る
結果
 塾の無料配布と大和詞の解説に力を入れる
    

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十九通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十三時四十四分 四千四百五十八通
萬象之森・つるばみの歴史
一…萬象之森・鶴羽實
  十二年前 掛川に作る予定
  国から森造りとして六百坪位借りたが
  鶴羽實は檪か dか で迷ひ頓挫した
二…萬象之森・橡
  隣の檪の森(令和三年)
  しかし 音色が間違ってゐた
三…萬象之森・つるばみ
  令和三年五月八日
   つるはみ…枯れ葉
   つるはみ…枯れ木
   つるばみ…檪

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十八通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十三時三十二分 四千四百五十七通
くぬぎに 椢有り
しかし
 くぬぎ=椢
こんな字が有る 日本だけに存する国字だ
しこ=つるばみ=橡=鬼~と誤認された夷人が
それならば… といふ思ひから
くぬぎ=国の木=椢 を造作したのだらう
その他 檪には「櫪」もある
おそらく 歴史を知る木=櫪ではないか
東和の古典が 昨年創作されたが
これも 櫪の木々のお蔭ではあるまいか
知識は書物からだけではなく
歴史を知る櫪からも得ることは可能だ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十七通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十三時二十二分 四千四百五十六通
東和の大和詞が 鬼~とされた証
鬼=おに(今)
 =しこ(昔)←大和詞の最後の詞
しかし
 おに=十ワヽ・しこ
   =東和ノ・釣ヽヽ
   =東和の・つるはみ二
   =東和のつるばみ
   =東和のどんぐり
   =檪(東日本のどんぐり)
しかし
  檪=楽しい木・苦脱ぎ
  檪は鬼~か それとも萬物の楽しい住処か?

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十六通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十二時十分 四千四百五十五通
大和詞の恵は…
家…庭床起
庭…槙葉日輪+dの森
隣…檪の森 といふことで
マンションに住みたい方には合致しません
何故 この家と庭に拘るのか
死者の住処を 隣の檪と認識するからです
樹木葬が流行ですが その樹木葬の樹木を
東和三柢の檪の森の木々とみるからからです
死=タノしイ(分解)し(釣る・鶴)
楽しい・鶴=檪が浮かびます
亡き人が 苦脱ぎな楽しい檪となって生きる
そんな死生観から東和三柢があるからです

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十五通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十二時一分 四千四百五十四通
江乃○於
江乃○=エ3シノ・目ぐ3輪
   =へ身詞の恵は
  於=一カノト折リ
   =以下の通り
  奈=二ハト小・六クリ
   =庭床起
  禮=示豆…日ハ二ノヲ折=d
      …日ハ木ノ王 =d
     曲…日ハーオ折=日輪の王=槙葉日輪
  居天=十ロノコ・ノし二
    =東和の木の森(檪の森) 
    

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十四通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十一時四十八分 四千四百五十三通
縦祀るたけでは駄目
縦祀るだけでは駄目
それを大和詞にして詩って初めて生きる
大和詞=やまと詞
   =やま□と詞
   =やまあと詞
   =山跡詞=しノ …釣蛇 =つるはみ
        しノ …釣蛇 =つるはみ
        しヽヽ…釣蛇二=つるばみ
大和詞にして 初めて生きる
これは 実感としてわかります
縦祀るだけでは 何の変化も発展もありません
大和詞にして 初めて生きるのだと思ひます

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十三通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十一時三十三分 四千四百五十二通
政治や国旗で 暮らしは変はらない
政治や国旗や憲法で
私たちの暮らしは 変はりません
では 何で変はるのか
祀語詞です 何を縦祀るのか
それとも 横文字を 横祀るのか
今だから 文字を横に流し
文字を横祀る人もゐるでせうが
さういふ人は 論外です
ここでは文字を縦に流し 縦祀る
その文字を祀語詞とします
それは何か 探り当てた祀語詞が
東和の古典でした

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十二通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十一時二十六分 四千四百五十一通
今までの詩
人聲・東和の古典
 ノしノし鶴ばみつるばみ萌える(今迄の曲)
 この歌聲でしばらく立ち止まってゐました
天聲・槙葉日輪の詩
 のしのしこのこえ
心聲・東和の「大和詞」
 つるはみ・つるはみ・つるばみ(左詞)
本来は 萬象之森・つるばみの曲
 つるはみ…枯れ葉
 つるはみ…枯れ木
 つるばみ…檪
 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十一通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十一時六分 四千四百五十通
東和の「大和詞」で 大丈夫!
関東大震災で広場に逃げた数万の人々
やがて 猛火が突風と共に襲って来るが
その時 ナムアミダブツが天にこだましたと聞く
東和の「大和詞」を忘れてゐるのだ
さて 
今は コロナ禍+悪党人災=二重災害
どうする? どうすりゃー いいの?
東和の「大和詞」がお勧めです
随分と ふらふら あちらこちらと
寄り道しましたが 私塾鶴羽實は
自身で開発した 東和の「大和詞」がイチオシ
玄関で 一年中 無料配布してゐます

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百五十通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十時五十五分 四千四百四十九通
東和の夷とは…
東和の夷=東和の
      し
     ノ
      し
       ノ
        し
         こ
東和の山跡詞
東和の「へ身」詞
東和の夷
東和の夷は 東和のへ身詞

  

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百四十九通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十時四十八分 四千四百四十八通
東和の大和詞
昨年二月に作成
兎に角必死で作ったが
当初は 音無しで飾り置くだけの詞として制作
解読に 一年少々かかったが
本日 東和の「大和詞」として完成した
最終的には
萬象之森・つるばみの詩になるが
この東和の「大和詞」が繋ぎ役となって
やがて 東和三柢が獲得でき
萬象之森・つるばみを手にすることが出来れば
暮らしの豊さは 日に日に実感出来ると思ふ
豊さを実感出来ない ここが問題!

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百四十八通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十時二十九分 四千四百四十七通
昔の大和詞で 豊に暮らさう
政治は 無視
政治は まつりごとで治める つまり
政治は 祀語詞で治める
だったら 東和の古典を縦祀り
東和の「大和詞」で この国を治めませう
政党政治は 目立ちたがり屋さんにお任せして
無党派の私たちは 家に東和の古典を縦祀り
東和の「大和詞」を!
つるはみ・つるはみ・つるばみ
東和の家(庭床起)庭(d+槙葉日輪)を作って
何時か 萬象之森・つるばみの詩を!
つるはみ・つるはみ・つるばみ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百四十七通
岩田修良 令和三年五月八日(土)十時二十分 四千四百四十六通
東和の古典の「大和詞」
大和=やまと
  =やま□と(雅言法)
  =やまあと(雅言法)
  =山跡
大和詞=山跡詞
山跡詞=しノ …釣るハミ=つるはみ
    しノ …釣るハミ=つるはみ
    しヽヽ…釣るバミ…つるばみ
平安より この「大和詞」を忘れ
家と庭の本来の姿を忘れ
この国は 乱れに乱れ
今の虚ろなヒキガエルに至る

----返信のお便り----------------------------------------------------------
東和の陀羅尼


 ノしノし=東和
 鶴ばみ =の
 鶴羽實 =古
 萌える =典
 つるはみ=しノ
 つるはみ=しノ
 つるばみ=しこ



しノしノしこ 令和三年五月十二日 午前十一時二分 四千四百四十六通
処理 記事No 暗証キー
お名前必須

主題必須

縦書原稿必須)十二行 句読点禁止



→ 画像番号


画像選択後タッチ・オン