くぬぎの手紙
岩田修良 令和三年三月三十日(火)十五時二十一分 三千六百六十八通
東和の古典と結びついた
一…人……東和の古典(五十字)
二…太陽…青天白日国旗(ネット)
三…青空…祀語詞(ネット)

「東和の古典」を只であげなよ
こんな人の東和の古典で「言技」
「東和」を「ニワトコムクリ」と言ふ

一…東和の古典・昨年二月完成
二…青天白日・本日完成
三…祀語詞・本日完成
四…東和の言技・本日完成

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十八通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)十時五十六分 三千六百六十七通
さうすると…
祀語詞
 東和の城語=庭床起
故に
 祀語詞=庭床起 となり

上の祀語詞となる

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十七通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)十時五十二分 三千六百六十六通
室苔
室苔=しつ・ムロ十十
  =死都・マつリ二と
  =死都・祀語詞
  =死都・十十ノしロ
  =死都・東和の城
   
祀語詞
 祀    語=詞
 二ハーしロ語=ロト二・ムくリ
 ト折ノ城 語=二和とこ・起
 東和の城 語=庭床起    

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十六通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)十時四十四分 三千六百六十五通
再度・祀語詞を考ふ
祀語=二ハーしろ語
  =ト折ハー城語
  =東和の城語
 詞=ロト二=二和とこ(言)
  =ムロ=ムくリ(司)
 詞=ニワトコムクリ
  =庭床起(東和古民家の音色)

空海の秘密眞言
  庭  …庭土
  床  …槙幹
  無垢里…槙葉
 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十五通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)九時五十八分 三千六百六十四通
和が国の政治を考ふ
政治
政+治
まつりごと+治める
祀語詞 加 治める

政治…祀語詞が治める

つまり
この国は 人が治めるのではなく
祀語詞が治める
祀語詞の良し悪しで 国は変はる

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十四通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)九時四十三分 三千六百六十三通
東和党の政策
党名・東和党
党旗・青天白日
党歌・清く  …青天
   明るく …白日
   青天白日…小山
政策
 国からご家庭への祀語詞の無料配布
 この国は 祀語詞で治める
歴史観
 古代東和夷が
 最強剣法を開発する前に
 武力制圧され 滅びだ 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十三通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)九時三十五分 三千六百六十二通
祀語詞
祀語=ニハーしロ語
  =庭 ノ白語
  =庭のどんぐり語
  =常飛安心
 詞=言・司
   言=ト二輪=トナリ(ン)
   司=シロ=白
   隣ドングリ=常飛平和

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十二通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)九時二十七分 三千六百六十一通
祀語詞
これで完成か?

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十一通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)九時十一分 三千六百六十通
祀語詞
青天白日は
祀語詞になりたかったのか

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百六十通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)八時五十七分 三千六百五十九通
安心平和
図柄で表現すると
上の様になる

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十九通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)八時三十八分 三千六百五十八通
続・平和剣法
したがって 
東和・絵三詞を祖国とする夷人は
東和・絵三詞の続・平和剣法を構築する義務有り
私説の最強平和剣法は

四界の家を守る鎮守様・右下左
 常飛安心
四界の国を守る鎮守様・右下右
 常飛平和

どうも 四界の家と国を鎮る鎮守様
そんなスケールのでかい鎮守様となった

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十八通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)八時二十九分 三千六百五十七通
最強剣法
最強剣法(右下)
 常飛安心…家のd
 常飛平和…隣の檪
家の鎮守様
 常飛安心
国の鎮守様
 常飛平和

平和憲法の由来は 東和夷の平和剣法で
最強の平和剣法が開発される前に
大和朝廷に滅ぼされ 
東和夷の平和剣法が 消滅したのではないか

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十七通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)八時二十二分 三千六百五十六通
滅びた理由
滅びた理由
 一…隣の庭の歌が無かった
 二…結果 最強剣法が開発されなかった

解説
 一…隣の庭歌(写真左下)
    清く  …隣地
    明るく …檪
    青天白日…dの屍体の山
  青天白日の完成体
  結果 最強剣法開発できず

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十六通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)八時十六分 三千六百五十五通
古代祖国を想像する
一…野山の風景
   檪の鎮守の森・国の守護神
二…庭の風景
   dの鎮守の森・家の守護神

国と家とを守る歌
 清く明るく …野山の檪
 青天白日  …家のd

しかし 東方征圧の大和朝廷に
武力鎮圧され滅びた 何故か?
 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十五通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)八時十分 三千六百五十四通
東和夷を想像する
国名・東和

国旗・青天白日
国歌
 清く  …青天
 明るく …白日
 青天白日…小山

東和…奈良の古称
   東の和が国
   東和夷=東和絵三詞

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十四通
岩田修良 令和三年三月三十日(火)七時五十四分 三千六百五十三通
何故 東和夷は滅びたか
平和剣法
平和つるぎ法
平和鶴木法を持ちながら
何故 東和夷は武力制圧され 滅びたか
ここを研究しなければ
平和は 永遠に暴力装置で維持することになる
導いた仮説は
東和夷は この先の剣法まで辿り着かなかった
本日は この先の平和鶴木法をご紹介したい

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十三通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十六時三十五分 三千六百五十二通
金が先か 安心が先か
今の私は 安心が先
安心の音色は 青天白日
大安心の音色は
清く明るく・青天白日

したがって「金」よりも
大安心の「心の鐘」が先だと思ふ

豊って何か?
「金」では買へないが
「心の鐘」で変へる安心感ではないか?

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十二通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十六時二十一分 三千六百五十一通
トコトン豊って何ですか
トコトン豊…当初は常飛金持ちだと思ってゐた
  ↓
常飛湯高 …常飛温厚か?と変はった
  ↓
 安心  …あれっ?貧困にも動じない安心感?
  ↓
大安心  …絶対の安心感ではあるまいか
なるほど スガとアベには
俺は権力者だ!といふ優越感はあっても
絶対の安心感はない だからイライラした時
人の首刎ね イライラ発散!
悪党政治とは イライラ発散政治だったのか…

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十一通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十五時五十三分 三千六百五十通
ノしノしの発見経緯は…
東和の古典
  ↓
のしのしこのこえ
  ↓
ノしノし…東和の十ワ「ノし二」 曲
  ↓  東和の父は「ノしノし」曲
あんしん
  ↓
 安心
  ↓
青天白日

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百五十通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十五時四十五分 三千六百四十九通
青天白日の発見の経緯を…
答 はい
  ノしノし
  ↓↓↓↓
  一んしん
  あんしん
   ↓
  安 心   …安=あめつち…平安の安字観
   ↓
 あめつち ここロ
   ↓   ↓
  青天  白日(安心の源・安心の王様)

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十九通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十五時三十五分 三千六百四十八通
檪は青空から では dは?
問 檪が青空から降りて来た
  つまり 姿は木でも 心は青空
  それは 了解しましたが 
  では dは どこから来たんですか?
答 私的観測では 何と始原
  dは 姿は木でも 
  心は始原の青天白日といふ事
  その始原の青天白日が 家庭を守ってくれる
問 始原って何ですか
答 西洋のヤーベ アラブのアラー
  東和の青天白日すなはち造物主
  だからですかね 青天白日 綺麗ですよネ  

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十八通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十五時二十一分 三千六百四十七通
天地から見守る・鎮守様
青空から
天地から降りて来た鎮守様が「檪」
今の兵器は 人工衛星から地上を見守りますが
村の… 里山の鎮守様は 青空の使者
よって 青空から見守ってゐるんですかね
もっと わかりやすく表現すると
青空が 檪の姿になって 地上に降りて来た
だから 里山の鎮守様は 青空警備隊
この青空警備隊が 国にいくつあるか 
つまり 国家鎮守の森が 多ければ多いほど 
国家安泰といふことだ 
国の安全保障の考へが 西洋とは全く違ふのだ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十七通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十五時七分 三千六百四十六通
鎮守の森って何ですか?
答 鎮守様がゐる森で二つあります
  一つが 国を守る鎮守様
  もう一つが 家庭を守る鎮守様
問 鎮守様って何ですか
  様=橡
   =つるばみ(団栗の古名)
   =鶴羽實(小学館・国語大辞典)
  つまり 親指大の団栗の実がなる木
  二つあります
  葉裏白の団栗…d=家庭の鎮守様
  葉裏緑の団栗…檪=国家の鎮守様 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十六通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十四時十八分 三千六百四十五通
今の日本って何ですか?
薩長といふ悪党が 武力を蓄へ
国を分捕り 分捕国家を作った
悪党は もともと血生臭い事件が大好きだから
悪党に最も相応しい国旗を選んだ
結果 鮮血染み出る事件 内乱 戦争の氾濫
国造りも 本来 野山に父の森 庭に母の森
この二つの鎮守の森で 国は 豊で平和になる
そんな 東和夷の国を忘れたから西洋の真似だけ
悪党の薩長が 力で分捕った分捕国家が
今に残るだけ そろそろ国柄一新の時が来た
それを くぬぎの手紙で実現しようとしてゐる 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十五通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十三時四十八分 三千六百四十四通
やっぱ この国自民党ですかね?
答 いや 違ふね
  今は悪党 昔は自民といふ様に
  悪党の見本として 
  アベ・スガが語られる日が必ず来る
  つまり 自民は 必ず自滅解体する
  そして 悪党政治の見本として歴史に残る
  もちろん 昔は維新 今は異心革命
  さう呼ばれる日も来る
  そして薩長一揆も 
  分捕一揆とか 強奪一揆と呼ばれる日も来る
  二藩で国を分捕り その勢ひで他国も分捕る
  この本質に未だ気づかぬ人がゐる

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十四通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十二時十五分 三千六百四十三通
先進国の姿とは何か…
悪党のニカイが答ふ
 自転車道路でわかる
異心西洋尊崇信者が答ふ
 鉄道と道路の普及でわかる
東和の夷人は かう語る
 そりゃー
 父の森公園 母の森庭園 その数でわかります
 
悪党 この国のあるべき姿忘れて西洋盲信
結果 国旗・国歌・母の森・父の森忘れて
   今の荒廃 東和夷は 心の先進国 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十三通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十一時四十七分 三千六百四十二通
どうして 薩長って悪党ばかりですか?
答 心を見て下さい 心を!
  この場合の心はココロ
  そして ココを和しますと
  コ+コ=横長四角
  そこに「ロ」を入れます
  ロ=ワ=輪として
  横長四角に納めますと…
  ココロが出来上がります
  どうです 鮮血染み出るココロ
  赤赤 いや垢垢燃えるココロが誕生します
  こんなココロを崇めれば
  鮮血染み出る事件の連発は 自然現象ですね

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十二通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十一時三十三分 三千六百四十一通
暴力革命無き 新しい平和運動
暴力革命 もちろん無し
不毛な議論 もちろん無し
ひたすら 自己の研究を綴るだけ
それだけで 新しい国造りの胎動あり
ならば 毎日・くぬぎの手紙
ならば そろそろ異心革命・薩長一揆の歴史を!
薩長一揆の足跡を綴ると
悪党のたくらみと その事実がハッキリ見えます
悪党のスガが国民を見ず
金のばらまきだけを考ふる様に
何の理想も持たずに 分捕一揆で 分捕裕福
全てが 分捕るための「美辞麗句」が見えて来る

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十一通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十一時十五分 三千六百四十通
新しい国造りと世界平和
くぬぎの手紙を日々書く
すると 何時の間にか

党旗・青天白日
党歌・清く明るく青天白日 とする
東和党が誕生し 政権奪取
すると
 野山の檪の公園が増え
 庭にdの森を造るご家庭が増え
 平和になる
やがて この公園・庭造りが世界に広まり
世界平和が実現!

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百四十通
岩田修良 令和三年三月二十九日(月)十時五十六分 三千六百三十九通
くぬぎの手紙
くぬぎの手紙の恵
 一…東和・国旗と国歌
 二…野山の檪の公園
 三…庭のd
 四…平和

 奈=ト折ハこッキ=東和国旗
   ト折ハこッカ=東和国歌

 くぬぎの手紙は
 私にとって 新しい国造りであり
 新しい平和運動であります

----返信のお便り----------------------------------------------------------
青空の古都葉




 ノしノし 実
 鶴ばみ  芽
 つるばみ 国字
 萌える  色葉




令和三年四月十七日 午前六時四十三分 三千六百三十九通
処理 記事No 暗証キー
お名前必須

主題必須

縦書原稿必須)十二行 句読点禁止



→ 画像番号


画像選択後タッチ・オン