くぬぎの手紙
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時五十九分 二千三百五十六通
二の影響がでかい
私は 二の影響がでかいと思ふ
顕著なのが 葬式である
どこに死者が往ったか
そんなことは
考へてもいけないし
お坊さんに尋ねてもいけない
ひたすら 
葬儀屋のいいなりの儀式を受け入れ
儀式を立派にやりとげる
そのことだけに 意識を向ける
私には 全く馬鹿げた儀式であるが
その当事者になると 今の文化に服従する

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時五十九分 二千三百五十六通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時五十四分 二千三百五十五通
誰も 密教を疑はない
不思議なのは
誰も
人の本性
~の本性
日の王の本性
を伏せよ といふ三つの本性を隠す
その密教の度量の狭さを 疑はずに
ひたすら 何かに喩へて持論を説く
そんな 謎な文華になってしまった
その理由は二つあると思ふ
一…公開すると無間地獄に堕つといふ脅し
二…無批判に過去の文化を受容する癖

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時五十四分 二千三百五十五通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時四十六分 二千三百五十四通
密教誕生の仕組み
一…人犬
二…上末
三…由王さる
四…遠不世与
  人=○
  上=かみ=~=□
  由王=日ー王=日の王=△
一…人=○
二…~=□
三…日の王=△
四…を伏せよ
このパターンで人や~や日王の本性を隠す

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時四十六分 二千三百五十四通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時四十分 二千三百五十三通
末去る
これが難しい
この末の離合詩が難しい
末=二+ノし
 =庭の四
    潔く =槙幹
    明るく=槙葉日輪
    萌える=dの森
    日の丸=檪の森
ここまでは ネット無き時代でも
庭詩で 天災転bヘ可能だった
何故 出来なかったか
密教である しかし空海一人の責任ではない

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時四十分 二千三百五十三通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時二十六分 二千三百五十二通
天災転bフ庭歌…まとめ
因一…庭床無垢里 果一…庭床起(東和古民家)

因二…此日輪偉大 果二…庭のdの森

因三…子の庭偉大 果三…隣の檪の森

因四…偉大    果四…此炉
 タタワシマサル    多々○死末去る

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時二十六分 二千三百五十二通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時十四分 二千三百五十一通
天災転bフ庭歌…六
一…庭床無垢里
  恵…庭床起
二…此日輪偉大
  恵…子の庭偉大
三…子の庭偉大
  恵…偉大(タタワシマサル)

 タタワシマサル=隣の檪
 語源=天=一大
      偉大=タタワシマサル
 太陽がタタワシマサルと成って
 隣の庭に登場してゐる
  

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時十四分 二千三百五十一通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時十分 二千三百五十通
此日輪偉大
一…庭床無垢里
  恵…庭床起
二…此日輪偉大
  恵…子の庭偉大(子=檪の子=d)

此日輪偉大と詩ってゐると
(檪)の子が寄って来て
いつしか dの森が出来る様になった
すると 誰かが dの詩を歌ひ出した
三…子の庭偉大(dの森)
  天災転nOつ目の詩である
 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時十分 二千三百五十通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)九時三分 二千三百四十九通
天災転bフ庭歌…五
庭床起の家が出来ると
庭床無垢里の詩は 不要となり
新しい庭詩を 東和の人々は求め始めた
そこで 古々路を視る
青地に緑に萌える太陽の「絵」を視る
出て来た詩が
此日輪偉大であった
そこで 誰かが
槙葉日輪を 此日輪偉大と詩ひ始めた
天災転bフ二つ目の歌の誕生だ
二…槙葉日輪
   此日輪偉大

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)九時三分 二千三百四十九通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)八時五十六分 二千三百四十八通
天災転bフ庭歌…四
庭に槙葉日輪を作って
庭(地)床(幹)無垢里(槙葉日輪)
を詩ひ続けたら 
いつしか こんな庭床起の家が並ぶ
村が出来た
日本の東に位置したので
この一帶を 「東和」と呼んだ
東和は 奈良の古称であるから
漢朝が来て 奈良朝を作る前には
槙葉日輪を庭に持ち
庭床起で 暢気に庭詩を歌ふ
和人が多く住んでゐたのだらう

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)八時五十六分 二千三百四十八通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)八時四十六分 二千三百四十七通
ニハトコムクリの音色の恵
古代 槙葉日輪を持つ庭主が
庭=ニワ
床=トコ
無垢里=ムクリ を詩ひだした
この音色に乗って 天がくれた恵が
庭床起である

一…庭床無垢里の歌
  恵…庭床起(東和の古民家)

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)八時四十六分 二千三百四十七通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)八時三十九分 二千三百四十六通
庭床無垢里を詩ひだしたら…
庭に蒔きを植ゑ
槙を太陽の様に刈り込み
緑に萌える太陽にする
現在 日本各地に見られる
槙葉日輪である
残念だが 庭床無垢里の歌が消え
只の趣味と認識される様になった
この庭主が 槙葉日輪を
庭…庭土
床…幹
無垢里…槙葉日輪 と詩ひだしたら…
日本は 変はります 悪党自滅解体へ向かふ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)八時三十九分 二千三百四十六通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)八時三十三分 二千三百四十五通
天災転bフ庭歌…三
この古々路の歌を
現実の庭歌にすると

庭=庭土
床=槙の幹
無垢里=緑に萌える太陽

一…天災転bフ庭歌誕生
   庭床無垢里(写真左上)
 もし この庭歌が残ってゐたら
 歴史は大きく変はってゐた
 天災が大幅に減じられてゐたと予想さるから…

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)八時三十三分 二千三百四十五通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)八時二十八分 二千三百四十四通
天災転bフ庭歌…二
惠實詞を芽が出る様に詩ふ
是が芽出詞である
実を下から「ハ←二」
鶴羽を 
飛ぶ実の子=飛実子(真字書)
     =飛子(三字中落)
鶴羽=飛子
萌える日輪=無垢里(燃える垢が無い)
二ハ=実
飛子=芽
無垢里=萌える日輪燃える垢無し
古々路の歌=ニハ飛子無垢里

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)八時二十八分 二千三百四十四通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)八時二十一分 二千三百四十三通
天災転bフ庭歌…二
出した答が 緑に萌える太陽
何年過ぎただらうか
どこかで 誰かが
緑に萌え続ける太陽を作った
「槙葉日輪」である
さて これをどう読むか
昔は 上の古々路があった
だから その古々路を視て
緑に萌える槙葉日輪の名前は付けられる
二ハ飛小無垢里である
文字にすると 庭床無垢里である
その歌は 惠實詞と日輪を使った

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)八時二十一分 二千三百四十三通
岩田修良 令和三年二月二十三日(火)八時十三分 二千三百四十二通
天災転bフ庭歌…一
本日は 
古代の敵は 天災唯一つ
日照り 洪水の天災を どう減ずるか
その天災をbノ転ずる
天災転bフ庭歌をご紹介したい

まづ天を以下様に捌く
天=ニハー小=ニハ津小=庭土
太陽が庭土に住むと仮定
さあ 庭土に住んだ太陽は どうなるか…
古人は 緑の太陽の如くに萌える
生まれたてのどんぐりを視て考へた

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十三日(火)八時十三分 二千三百四十二通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)二十時二十六分 二千三百四十一通
どうすりゃ 世の中良くなりますか…
くぬぎの手紙書く人増えてくりゃー
世の中 どんどん良く成るんじゃないか
何故かって
そりゃー あなた
ここって あなた「日の本」ですよ
左詞は「日都」
右絵は「上様」
ここは 日都の上様の上の「日の本」
こんな所で 遊ぶ人が増えりゃーね
世の中良く成るのは 自然です 自然
えっ? あなたも始めてみたいって
どうぞ その旨 お知らせ下さい

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)二十時二十六分 二千三百四十一通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)二十時二十分 二千三百四十通
豊の始まりって何ですか…
苦にしてゐたことがね
苦にならなくなってくる
苦にならねえんだから そりゃー楽しい
あれっ 今まで苦にしてゐたけど
そんな苦が 自然となくなってゐる
それが くぬぎの手紙の特長だね
毎日書けば 書く程
その苦が無い
苦がなけりゃー あなた そりゃー楽しい
って言ふことで 豊の始まりは
苦が苦にならなくなって行く
そんな感情が 体感できることですかね

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)二十時二十分 二千三百四十通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)二十時十四分 二千三百三十九通
何のために生きてゐるかって…
今なら かうなりますかね
くぬぎの手紙 毎日書いて
世の中の変化の様子を視る
あそこで 平目の反乱
こちらでは 潔い告白
いやぁー 気持ちいいね
悪党自滅政治劇に
潔い告白 視てゐて實に気持ちがいい
オマケに 何だか
不思議と お金の縁も出来て
ちょっとづつ豊
そして何よりの宝は 苦が少ないね 苦が

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)二十時十四分 二千三百三十九通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)二十時零分 二千三百三十八通
くぬぎの手紙 自分も始めたいんですが…
偽名でも 苗字だけでも
何でもいいですから
その旨を ここに書き込んで下さい
それとも 私に 直メールでも構ひません
私塾鶴羽實に
電話でもFAXでも かまひません
「くぬぎの手紙」を 使ひたい
その旨を 私に知らせて下さい
即日 あなたご自身の
「くぬぎの手紙」を開設します
毎日 毎日 書いてみて下さいヨ
屹度 今ある苦脱ぎ 苦脱ぎ出来ますヨ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)二十時零分 二千三百三十八通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十九時四十九分 二千三百三十七通
子供を入塾させたいですけど…
どこに入りたいが知りませんがね
どこでも 行きたい高校言って下さい
その高校に 入れる道を考へます
但し 歩くのは本人ですヨ
親とかね 先生がね
今は 干渉し過ぎて
干渉が自然状態になってゐます
子供の勉強を監視したり
始終 親が監視するためにスマホ持たせたり
生きた気しませんよ 今の子供らは
ここまで世の中狂って来ますと
まづ 子供を自由に泳がせる それが始まり

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十九時四十九分 二千三百三十七通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十九時三十六分 二千三百三十六通
昨年の夏
起床五時
朝の六時には 塾の駐車場の草取り
塾の無い日も
草取り 草取り 草取り
兎に角 朝から晩まで草取り
その「草取り」が
「心の草取り」に変はっただけですね
豊差革命
一…庭の草取り
二…取った草は「此炉」に納めろ!
三…「くぬぎの手紙」を書きまくれ!
  

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十九時三十六分 二千三百三十六通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十九時三十分 二千三百三十五通
豊差革命
ここのですよ
このハガキですね
このハガキを書いた枚数
その数の差に 豊差が出て来る
何故かって…
草取りですよ 草取り
幕末に 草取りで貧乏脱却を
高らかに謳った男がゐます 二宮尊徳
ちょっと左詞の「山」の「草」を視て下さい
「小」の姿してませんか 
その「小」を ちょっとお色直しすると
「シ」つまり「ジ」ですね 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十九時三十分 二千三百三十五通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十九時十六分 二千三百三十四通
これからどうなりますか…
そんなのわかりませんよ
ただね 平目の反乱とか
過去の歴史の見直しが盛んになるでせうね
西郷の「わるだくみ」
大久保「佐賀の狂喜」
嫌な奴「岩村高俊」
義に生きた「雲井龍雄」
やむにやまれぬ「秩父事件」
「征韓論の真相」
銭ゲバ「渋沢栄一」
「朝鮮中国侵略その真相」
炉心革命起きると 人と歴史の評価が変はります

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十九時十六分 二千三百三十四通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十九時五分 二千三百三十三通
先生が一方的に教へるなんて…
もう時代遅れですね そんなの
お互ひが どう集中できるか
そこを考ふべきです
何にせよ
自身がやらにゃー 駄目ですよ
やる気のない奴は 叱ったって
説教したって 変はりませんよ
こちらは くぬぎの手紙を書いて
一切 くぬぎの手紙に お任せ
その方が 子供も 塾長も
お互ひが木楽に 物事に集中できます
学校は駄目だね 先生が不真面目過ぎる

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十九時五分 二千三百三十三通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十八時五十九分 二千三百三十二通
今って塾生ゐますよね
ゐますよ
何やってゐるんですか
皆 受験勉強やってますヨ
塾長の私は
答合はせしてあげたり
自習の進度を聞いたり
質問ないかっー
わかってるふりをするなよー
そんな掛聲かけながら
くぬぎの手紙を書いてゐます
お互ひ 集中してゐるので
この集中空間 すっごくいいですヨ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十八時五十九分 二千三百三十二通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十八時五十四分 二千三百三十一通
平目の反乱楽しみです
さうでしょ
私も 毎日 毎日楽しみでね
さあ 今日はどうだ
どれだけ 平目の反乱が起き始めた
そんな視点で ニュースを視る
少しづだが 起きてゐる様な
そんな感じがします
でも まだまだたりませんよネ
平目の反乱 
まあ 毎日起きてくれば
いつか ドカーンと大きな反乱
悪党自滅解体政治劇 楽しいねぇー

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十八時五十四分 二千三百三十一通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十八時四十二分 二千三百三十通
アベ軍団に贈る詩



いつまでも
平目と思ふな
アベ軍団
餌づけの平目も
目覚めて反乱

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十八時四十二分 二千三百三十通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十八時三十三分 二千三百二十九通
どうして平目の反乱が起きるんですか
そりゃー
日の丸の音色ですヨ
令和三年二月の二十日
ここ 日本で 炉心革命が起きたんですね
これによつて 日の丸の音色が 
「ワザワヒ」から
「キヨクアカルクモエルヒノマル」に変はった
マルクスって 聞いたことがあるでしょ
あの人は 諸悪の根源を私有財産に置きましたが
こちらは 諸悪の根源を「日の丸」に置いた
その音色が変はった だから炉心革命
今時 革命が暴力じゃあ 野蛮ですヨ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十八時三十三分 二千三百二十九通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十八時二十六分 二千三百二十八通
平目の反乱って何ですか
ボスが餌づけした平目
俺の言ひなりになると育てた平目が
突然変異して ボスに反乱を起こす
たとへば 今までボスのために
ひたすら隠してゐた嘘が
平目が 或る日突然 もうやーめた
こんな平目暮らし やーめたってね
突然 ボスに逆らひだす
是が 平目の反乱だね
今までの歴史には 無いね
これから 世界各地で
平目の反乱が起きて来ますヨっ!

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十八時二十六分 二千三百二十八通
岩田修良 令和三年二月二十二日(月)十八時十九分 二千三百二十七通
平目って何ですか
上司のご機嫌とって 出世だけ狙ってゐる奴
上だけ視てゐるから平目 
平目の餌づけって何ですか
上司の言ふことを ヘイヘイ聞いて
サーッと仕事をこなせば
上司が 地位を上げてくれる
その結果 暮らしが良くなる
後は 常日頃 ボスは 言ふ事聞かすために
飯や酒を おごるんだな ボスが
ボスが餌をくれるから 平目の餌づけ
今の世は 餌づけしたい奴と
餌づけされたがってゐる奴で 溢れてゐますネ

----返信のお便り----------------------------------------------------------
天地之詞
天地
星空
山川
峰谷
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃○於
奈禮居天

令和三年二月二十二日(月)十八時十九分 二千三百二十七通
処理 記事No 暗証キー
お名前必須

主題必須

縦書原稿必須)十二行 句読点禁止



→ 画像番号


画像選択後タッチ・オン