お名前必須

主題必須

縦書原稿必須)十二行 句読点禁止


画像との隙間 1文字 2文字 3文字 4文字 5文字

→ 画像番号


画像選択後タッチ・オン
岩田修良 令和二年四月十二日(日)六時五十六分 十九通[左頁(返信)]
着眼点
 道路隔てた同じ広さの土地を豊中市は一五億程度で購入したのに 森友学園には 一億三千万で売ってゐる この誰が見ても不平等な国有地の販売は 教育勅語を柱とした塚本幼稚園の実践が評価されてゐたからです だから安倍昭恵氏も名誉校長となりましたが この関連記述が 公文書改竄で 完全に削除されてしまひ その証拠が今に残らない この改竄が有罪にされない また 不当な値引きも 背任罪で起訴されない この明らかな不平等な検察側の配慮に 国民が気づかない 寧ろ籠池氏の詐欺罪に着目し 籠池氏を悪人に仕立てあげてしまった その意識で事件が終はらうとしてゐます

----返信のお便り----------------------------------------------------------
 結局 あれ 籠池の詐欺だろ
 この様な意識を国民に刷り込むために 安倍官邸は 検察を利用してゐます トップリードで籠池 詐欺罪で逮捕 有罪判決と出されては ほとんどの 国民が なあんだ 結局籠池の詐欺ね といふところで落ち着く この安倍官邸に有利な裁きを実施する森川検事の定年を法律をねじ曲げて延長させ 森川氏を検事総長に導かうとしてゐます 池上彰も これでは自民党の逮捕は無くなる 非常に危険な状態と言ひますが 多くの国民は この検察がらみの安倍官邸の爆走に気づいてゐませんね 

岩田修良 令和二年四月十二日(日)八時十六分 二十通
窪野杏香 令和二年四月十一日(土)二十二時五十三分 十七通[左頁(返信)]
真実
この間ワイドショーに相澤冬紀さんが出ていました 何を喋っても周りの人がなんとなく同調しているばかりで何もわかってないのにいかにもという顔をしていて大人もこういうものなのかと何か落胆しました わたしの親も籠池さんが悪いんでしょどうせみたいなことを言っていてわたしも事件の概要すらもよくよくわかっていなかったのでじゃあ籠池さんが悪いのかなと思っていました 何が真実で何が嘘なのか まず真実は出てくるのか テレビの報道がコロナもそうですがだいぶ真実とねじ曲がっているのではないかなと最近すごく感じます 自分で真実を探求するという姿勢を保っていきたいです

----返信のお便り----------------------------------------------------------
 籠池氏を起訴したのは松井知事
 籠池氏が 不正に幼稚園の補助金を要求して受け取ってゐた この事実を以て「詐欺罪」で起訴したのが松井知事 是を受けた検事が山本真千子 この程度の不正は あちこちで見られるのに 他の事例は見逃し 籠池氏だけに着目 そして有罪 同時に 公文書改竄で起訴された公務員三八人は 起訴されませんでした つまり 安倍に牙を向く奴は 容赦なく厳しく 安倍側になつく奴は 栄転させる 山本真千子氏も この鑑定側全員不起訴で 出世してゐます 正義を守る筈の検察が 自分の出世のために 時の権力者側についた危険を唱へるのは 郷原信郎や池上彰など多数ゐます    

岩田修良 令和二年四月十二日(日)六時四十四分 十八通
岩田修良 令和二年四月十一日(土)二十一時十九分 十六通[左頁(返信)]
前略 籠池氏
 あなたほほどの探究心と 実践力があれば もう一つの日の丸 もう一つの祖国日高見に辿りつける筈です 折角 産経 正論 WILLのお子様保守に気づかれたのであれば 今の日の丸が禍を招く禍津日~であることは 直ぐに見抜けると思ひます 私たちが守るべき日本文化とは何だったのか 産経 正論 WILLを離れて 是非ご研究下さい 私も一時期 日教組と闘ふことが保守であるかの様な立ち居振舞ひをして来ましたが 叩く相手があって初めて成立する保守は 真性保守ではないと気づきました 何を守るのか それは 祖国と国旗と国歌であります 維新から革命政府に奪はれたままになってゐます  

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年四月十一日(土)二十一時四分 十五通[左頁(返信)]
保守とは何を保守するのか
何を保守するのか 国語である
出来れば 最古の詞がいい
それを慈鎭は『拾玉集』で「おほん詞」であると言ふ
それが 中世に「右たノ左目(ま)」と言はれ
幕末には伴信友が『假字本末』で
かなとカナが並ぶ文字だと言った
貫之は 是を「この日輪偉大」と読み 青天白日旗の青玉を大空の月の如しと表現して語り継いだ 定家が白地を「天地星空」と詠む歌詞を追加 ここに 日本文化が確定した この文化を維新革命政府軍は否定して 蛮賊蝦夷の日の丸を国旗としてしまった 今 真性保守は 今 一人二人である 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年四月十一日(土)二十時五十分 十四通[左頁(返信)]
平和教育 教育勅語の上にある教育
戦後教育
 反戦平和教育
是に反対する人々
 維新の会 安倍の取り巻き 産経 WILL 日本会議 日本教師会等 これらの人々から 籠池氏の教育勅語を柱とした幼児教育が称賛されてゐた この背景から 小学校でも 反戦平和の裏側に位置する明治の教育実践が期待されてゐた ところが 両者とも 祖国「日高見」の国旗と国歌を知らない 寧ろ靖国と歩調を合はせ 日高見を蛮賊とみてゐる さらに大和朝廷が退治した夷が日の丸の蝦夷であることも知らない 守るべき物を誤認してゐるのだ 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年四月十日(金)二十一時八分 十三通[左頁(返信)]
籠池氏の述懐
 「如何に自分が産経新聞と正論とWILLが築き上げた世界観の中に閉ぢこもって 狭い思考に固執してゐたか」かう『国策不捜査』で述懐する 戦後保守がニセモノであることに気づいたのだ そもそも現政権は 日の丸大好き 靖国大好きな維新革命政府軍の延長線上にあるから 夷の日高見を蛮族とみる左翼政権と言へる ところが 私たちが国字と言ってゐる假名文字は 夷文字と言はれる様に 大和朝廷ではなく「夷」が所有 ここが難しいところ 大祓詞にも 夷の日高見はめでたい国として史上に登場する 平安に祖国日高見観があったのだ 是を維新革命で否定 維新革命政府は 日本の祖国を否定する革命政府    

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年四月十日(金)二十時四十一分 十二通[左頁(返信)]
籠池氏に期待するもの
 戦後保守=産経読者保守=反朝日と反日教組=天皇礼讃と尊靖国と親米 安倍首相の立ち位置である この立ち位置で幼稚園教育を実践してゐたのが籠池氏であった ネット右翼のお子様保守は ほとんどが この立ち位置で 戦後の日教組教育を否定した程度の知惠で 自分を真性保守と誤認して 自分が如何に幼稚なお子様保守であったかといふ事に気づかない たとへば お子様諸氏は ローマ字入力して横書で文字を綴つて何の疑問も持たない 民族の心が文字と密接に繋がるこことに気づかない 籠池氏は この事件で やうやく自分がお子様保守であることに気づいた 氏の大きな発展を期待したい   
 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年四月十日(金)十七時三十八分 十一通[左頁(返信)]
戦後教育の否定の先
戦争反対 核兵器反対 軍事力反対
 戦後の平和教育を否定すると 戦前の教育勅語を柱とした人格教育が出て来る 是で人格が育まれるか否か そこは意見が分かれる 私は道徳は知識で伝授できないと考へてゐるので 教育勅語を復活させ 名文を暗誦させても 人格教育には繋がらないと予想してゐる さて 維新の会も安倍型保守も そして私も 戦後の平和教育は嫌ひである しかし 同時に戦前の天皇礼讃 道徳押し付けも嫌ひである 安倍首相たちは 籠池氏を戦前の教育の継承者とみてゐた だから妻が名誉校長になり 森友を後押しした

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年四月十日(金)十七時二十九分 十通[左頁(返信)]
事件の視点
国の問題
 何故 九億六千万の土地を八億も値引いて 一億数千万で売ったのか
大方の推測
 名誉校長に安倍昭恵氏がゐたために 割り引いた
大阪府の問題
 何故 私学審議で開校認可への道を後押ししたのか
大方の予想
 知事が維新の会で 籠池氏の教育勅語を柱とする幼児教育に 保守真髄の教育を感じたから

----返信のお便り----------------------------------------------------------
処理 記事No 暗証キー