お名前必須

主題必須

縦書原稿必須)十二行 句読点禁止


画像との隙間 1文字 2文字 3文字 4文字 5文字

→ 画像番号


画像選択後タッチ・オン
岩田修良 令和二年五月十七日(日)十九時二十二分 二十九通[左頁(返信)]
文字を並べると
東和の古典
 ノしノしコノコヘ(天)
 ノロノロこノこへ(青空)
 ノしノしこノこへ(コナラ)
 ノロノロ木ノコエ(庭のd)
 ノしノしこノこへ(笑師双葉)
 のしのしこノこへ(紺日輪)

 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年五月十七日(日)九時三十一分 二十八通[左頁(返信)]
大企業や公務員 弁護士や検察官
将来 豊な暮らしを得るために
勉強して来た 努力して来た
しかし なれなかった
豊になる道を 間違へてゐないか
私は 言技で豊になる道を探求した
結果 以下の言技に絞り込んだ

紺日輪の音色=ノしノしコノこヘを永遠に言ふ

令和二年五月一六日より 実践 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年五月十七日(日)九時二十一分 二十六通[左頁(返信)]
言技で事業を繁栄
言技
 ノしノしコノこヘ(紺日の音色)
 是を永遠に言って「事業」を繁栄さす

 令和二年五月一六日より 実践
 
 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
 古都
古都=十ロ乃ロ一 土ノ
  =田 ノ四一 十一ノ
  =田ノ四一  東夷ノ
  =田ノ四一四  の
  =角丸四角  どんぐりまなこ
  =角丸四角  どんぐり真字来
  =角丸四角  檪
萬物 田ノ四一 檪に帰る

岩田修良 令和二年五月十七日(日)九時二十六分 二十七通
岩田修良 令和二年五月十三日(水)十八時三十三分 二十五通[左頁(返信)]
事業は「ことわざ」と読む
事業は「言技」で栄えるから
「じぎょう」ではなく「ことわざ」と読む
その「言技」を 何に絞り込むか
それが 本人の思想である
私の場合は 言技=真言で それは
ノしノし ノコノコ 楽しい 苦脱ぎ となった
真であれば この「言技」で
「事業」が栄えて行く筈である 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年五月十三日(水)十八時二十九分 二十四通[左頁(返信)]
真言追加修正
真言
 ノしノし ノコノコ 楽しい 苦脱ぎ

 ノしノし(野山のコナラの木々)罪障災害消滅
 ノコノコ(野山のコナラの葉っぱ)萬物生成
 楽しい(庭のdの葉っぱ)お気楽人生
 苦脱ぎ(隣の檪の葉っぱ)一切の苦無し

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年五月十一日(月)十二時十三分 二十二通[左頁(返信)]
日本の真言
真=ノし二トノコ二
 =ノしノしとノコノコ
 =ノしノしノコノコ

効能
 罪障災害一切消滅(のしのし)
 萬物繁栄生成発展(ノコノコ)

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年五月五日(火)十八時三十七分 二十通[左頁(返信)]
四つの言技
一 太陽と青空の言技
   太陽=ノしノしコノコヘ
二 青天白日旗の言技
   橙の□=ノしノしコノコヘ
   紺日輪=日輪 
   実  =ニハ
   芽  =鶴羽
三 庭のどんぐりの双葉の言技
   庭のあべまきの葉=ノしノしコノコヘ
   隣のくぬぎの葉 =庭には鶴羽
四 野山の柞の木と葉
  木(ノしノしコノコヘ)葉(庭には鶴羽) 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
 音色の解説
災害消滅音=ノしノしコノコヘ
萬物生成音=庭には鶴羽

一五〇億年前にビッグバン この時より
災害消滅音と萬物育成音が宇宙に拡散
 
太陽誕生(ノしノしコノコヘ)
青空誕生(ニワニワツルハネ)

宇宙は この二つの音色で進化して来た
 

岩田修良 令和二年五月五日(火)十八時四十二分 二十一通
岩田修良 令和二年四月二十六日(日)十七時五十七分 十八通[左頁(返信)]
岩田の古都技
古都=古(田)
   都=乃日「土ノ」
    =乃ロ一「東夷の」
    =乃四一「九寝キ(心印の)」
古都=田乃四一苦抜き
  田=実
  乃=芽
  四一=四界
  苦抜き=紺日輪
   

----返信のお便り----------------------------------------------------------
 空海との相違




空海
 たの しい くぬき(秘密三舞)
岩田
 た の しい くぬき(公開四舞)

岩田修良 令和二年四月二十六日(日)十八時十一分 十九通
岩田修良 令和二年四月二十六日(日)十七時五十分 十七通[左頁(返信)]
空海の眞言




空海の眞言
 実=田ノ
 芽=しい
 紺日=苦抜き 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
岩田修良 令和二年四月二十六日(日)十七時四十八分 十六通[左頁(返信)]
江戸の仏教
只蟻の人は
そのまま仏なり 仏を見れば
只 蟻乃人

 只=ハロ=ハワ=ハ○=実
 蟻乃=芽
 人=こんハ=紺輪

 言語無しで 青天白日国旗のみ 

----返信のお便り----------------------------------------------------------
処理 記事No 暗証キー