令和2年11月16日 日本の降伏
東和の新都

日葉飛来無垢里
第13号
 発行 私塾鶴羽實
 郵番 四三八ー〇〇八六
 住所 磐田市見付二七八六
 電話 〇五三八ー三三ー〇二七三
 FX 〇五三八ー三一ー五〇〇三
 電信 logosアmvbドbiglobeレneスjp
 編者 岩田修良
 カナ ア=@ ドレス=ドット
については 戦争の計画 準備 開始及び遂行の責任者 並びに戦争法規違反の現地責任者 及び直接下手人が含まれる」 さあこれでタイヘン 多くの人が何とか戦犯になるのを逃れようと 米軍と接触し始めた その様子を重光は『続 重光手記』に かう書いた
「戦争犯罪人の逮捕が発生してから 政界 財界などの旧勢力の不安や童謡は 極限に達し 特に閣内にゐた東久邇宮(ひがしくにのみや)首相や 近衛大臣は あらゆる手をつくして 責任を逃れようと焦り いらだつやうになった 朝日新聞をはじめとする各新聞の媚びへつらひぶりは 本当に嘆かはしい 最上級の幹部達が頻繁にマッカーサーのもとを訪れるやうになり みな 自分の立場の安全をはからうとしてゐた」
 そして この日本人の醜いまでの媚びへつらひを見た重光は『続 重光葵日記』にかう綴る 「日本民族は 自分の信念を持たず 支配的な勢力や風潮に迎合して 自己保身をはかる性質を持ち 自主独立の気概もなく 強い物にただ追随するだけの浮き草の様な民族なのだらうか いや そんなことは信じられぬ 如何に 気持ちが変化しても 何時か必ず 日本人本来自尊心が出て来ると思ふ」
 私は日本人本来自尊心とは日本語縦書である だから ネットのブログやツイッター等の意見縦書綴ってこそ日本人なのだ こんな主張をし 頑なに縦書保守する心だと思ってゐる