令和2年11月07日 日米地位協定 一
日本を良くする ネット縦書新聞
   東 和
第三号
 発行 私塾鶴羽實
 郵番 四三八ー〇〇八六
 住所 磐田市見付二七八六
 電話 〇五三八ー三三ー〇二七三
 FX 〇五三八ー三一ー五〇〇三
 電信 logosアmvbドbiglobeレneスjp
 編者 岩田修良
 カナ ア=@ ドレス=ドット
 漫画で表現したのは「地位協定を解きほぐし その理不尽さを多くの人に知ってもらふため その上で デフコンといふ改善策にも踏み込んだ」と言ふ

 漫画「北斗の拳」のシナリオ募集に応募して 採用されたことを契機に上京してシナリオ作家に 「ゴルゴ13」のシナリオには外交 防衛の知識が不可欠で地位協定に触れたこともある 「軍事を学ぶと『戦争好き』と勘違ひされるが それは間違ひ 紛争を避けるためにこそ軍事を知るべきです」 小学館・一八七〇円 (鈴木伸幸)

補足

 日米地位協定は その治外法権等の特異性を知るだけでは無く 植民地の様な協定が どうして出来たかといふ成立過程をも 知る必要があるといふのが 平良氏の私見 その上で その解決策として辿り着いたのが 韓国に学び 現在の国防危険度を 震度の様に 一から五段階で表すデフコンの導入であった 私的解決案に辿り着くまで 十年掛かったといふが その情熱は 「本当は憲法よりも大切な『日米地位協定入門』」の著者である前泊博盛まえどまりひろもり氏を受け継いだものだと言ふ 戦後史が 占領下の中に始まり サンフランシスコ講和条約 日米安保 地位協定に始まることを再認識すると共に 自身の勉強不足を痛感した